カードローン

カードローンを選ぶ理由

今や大手メガバンクや中堅規模の銀行や信用金庫までが、個人向けのカードローンを取り扱っています。これほどまでにカードローンが巷に溢れていれば、消費者はどこで借りればいいのか迷ってしまいます。

即日融資

そこで、消費者がどういった理由でカードローンを選んでいるのか考えてみたいと思います。第一に考えられる理由として、「即日融資」が可能か否かで大きく利用者の数が変わってきます。

これは、お金を借りる人の多くが緊急性に迫られているのが理由で、融資が可能か否かを早く知りたいという顧客ニーズがあります。審査で待たすだけ待たせた上で却下でもされ日は、時間を返してくれと言いたくなってきます。

利便性

そして次に「利便性」の高いカードローンが一般大衆に広く好まれます。これは支払い方法が自由に選択できることや、カード一枚で銀行やコンビニのatmが利用出来るといったことがあげられます。

これは比較的資本力のある大手メガバンク系列のカードローンが強みとする事項です。

金利

また、「金利」についても大きく関係してきます。同じ金銭を借りるのなら、少しでも利息の低い金融業者から借りたいと思うのは、人間誰しも同じです。

これも大手メガバンク系のカードローンが強みとすることで、中堅規模のローン会社では、大手に歯が立たないのが金利の低さです。

0

その他の選択理由

上記の三項目以外にも、借入先を選ぶ理由は存在します。たとえば、テレビCMで流されていることによる影響も少なくないですし、会社規模にも影響はあります。

消費者にとって資本規模の大きな企業ほど安心感が生まれますし、融資額が増えるほどその傾向が強くなります。

ご利用ガイド